バリ島レストランガイド

たまにビジネスクラス・マイルの話も。

スターアライアンスラウンジ(中部国際空港) ←プライオリティパス利用可!

今回、10時30分発シンガポール航空(SQ671便)のビジネスクラスに搭乗するにあたって、中部国際空港のスターアライアンスラウンジを利用しましたので、レポートしたいと思います。

f:id:yukibali:20170405163043j:plain

中部国際空港には残念ながらANAラウンジがないので、シンガポール航空のビジネスクラスに搭乗する方はスターアライアンスラウンジを利用することになります。

スターアライアンスラウンジは出発ゲートのフロアからエレベーターで1フロア下に降りるのですが、エレベータの扉が開くとすぐそこが受付となっています。高級感が漂っています。

ラウンジ内の様子です。

f:id:yukibali:20170405163124j:plain

ラウンジには9時くらいに着いたのですが、その時には既に満席でした。

このラウンジ、ビジネスクラスに搭乗しない方でもプライオリティパス保有者は入ることができます。そのため、ラウンジはいつも混雑しているみたいです。ただし、プライオリティパス保有者は混雑時に入室を断られることがあるそうなので注意が必要です。

フード関係です。

f:id:yukibali:20170405163104j:plain

稲荷寿司、巻き寿司、おにぎりなどがありました。

f:id:yukibali:20170405163111j:plain

ホットミールはスパゲティナポリタンと、スクランブルエッグ、ソーセージでした。

f:id:yukibali:20170405163114j:plain

プレミアムモルツの生ビールサーバーがありました。早朝からビールを頂きました。

f:id:yukibali:20170405163951j:plain

今回は制限エリア外の4階ちょうちん横丁にある「世界の山ちゃん」で名古屋名物である「幻の手羽先」をビールと一緒に頂きました。最高ですね!

こちらはソフトドリンクです。

f:id:yukibali:20170405163118j:plain

今回はラウンジで30分ほど過ごしたのですが、離陸後すぐに機内食が始まることを考えてラウンジでの食事は控えめにしました。

f:id:yukibali:20170405164923j:plain

このラウンジ、エコノミークラスに搭乗予定の際にプライオリティパスで入ると有効に使えると思いました。ラウンジが混雑しているので、ビジネスクラスに搭乗の際には、あまりゆっくりと優雅な時間を過ごすことはできないかもしれません。

以上、中部国際空港のスターアライアンスラウンジのレポートでした。

www.yukibali.com

【スポンサーリンク】

プライバシーポリシー