バリ島レストランガイド

たまにビジネスクラス・マイルの話も。

Noosa Resort Island Dining ←ジンバランのおすすめ本格フレンチレストラン!

ジンバランにあるフレンチレストラン「Noosa Resort Island Dining(ヌーサ リゾート アイランド ダイニング)」に行ってきました。バリ島で本格的なフレンチレストランに行くのは初めてです。こちらのお店は完全予約制となっていますので、ディナーの際には予約を忘れずに。予約は日本語対応とのことです。

f:id:yukibali:20170903183821j:plain

このレストランの場所はウォーターマークホテルからすぐ近くです。歩いて行ける距離です。ディナーのみの営業です。この看板が目印です。

f:id:yukibali:20170903193227j:plain

店舗の外観です。夜になるとい~感じにライトアップされます。

f:id:yukibali:20170903193231j:plain

店内の様子です。最大200人収容の大きなレストランです。

f:id:yukibali:20170903185936j:plain

このようなプールサイドの席で記念日などを祝うのも良いでしょう。

f:id:yukibali:20170903185942j:plain

こちらがコースメニューです。アラカルトメニューもありました。ドリンクはグラスワインがRp.100,000前後です。

  • 3コース Rp.285,000 (スープ、メイン、デザート)
  • 4コース Rp.450,000 (前菜、スープ、メイン、デザート)
  • 5コース Rp.575,000 (前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザート)
  • Tasting menu Rp.480,000 (下記参照)
  • Degustation Menu Rp.720,000 (下記参照)

f:id:yukibali:20170903185453j:plain

f:id:yukibali:20170903185558j:plain

f:id:yukibali:20170903185504j:plain

 今回は4コースを頂きました。前菜・スープ・メイン・デザートのコースです。メインとデザートは2種類からの選択です。

前菜は「Grilled Tuna Salad Nicoise style (マグロのグリル ニース風サラダ)」でした。マグロが適度に加熱されていて食欲をそそります。

f:id:yukibali:20170903184453j:plain

「Sweet corn Soup (スィートコーンスープ)」です。素材の味が引き出されていて美味しいです。

f:id:yukibali:20170903184536j:plain

こちらがメイン料理です。「Grilled Australian Tenderloin Beef (牛フィレ肉のグリル)」をチョイスしました。フィレステーキなので、サッパリしていて美味しいです。霜降りの牛肉がお好みの方は、こちらのお店ではバリ島で唯一「宮崎牛」もメニューにありますので、そちらのコースを選んでみてください。

f:id:yukibali:20170903183916j:plain

こちらはデザート「バニラプディングとフレッシュイチゴのソース チョコレートブラウニーと共に」です。バニラプディングがとても美味しかったです。

f:id:yukibali:20170903183923j:plain

選択できるもう一つのデザートは「パイナップルのカルパッチョとマンゴースフレグラッセ」でした。フルーツのカルパッチョ初めて頂きました。

f:id:yukibali:20170903183930j:plain

 なかなかこのような高級店に来ることはありませんので緊張しましたが、とても美味しいディナーを頂くことができました。日本人好みの味付けとなっています。バリ島にお越しの際には、是非とも大切な方とこちらのお店に行ってみてください。

/////////////////////////////////////////////////////////

店舗名:Noosa Resort Island Dining

住所:No. Jalan Toya Ning No.22 Kedonganan, Kedonganan, Kuta, Jimbaran 

TEL:+62 361 703288

Tax:16%

//////////////////////////////////////////////////////////

【スポンサーリンク】

プライバシーポリシー